27歳女性 彼氏よりセフレにのめり込んで、ひとりぼっち

27歳女性 彼氏よりセフレにのめり込んで、ひとりぼっち

婚活を始めて1年。

そろそろ本当に結婚相手を見つけたいと焦っていたわたしは、マッチングアプリを使って結婚を考えられる恋人探しをしていました。

数人メッセージのやりとりをする中で、同世代のノリの良さそうな男性と会うことになりました。

初回のデートはお昼に公園といった健全なデートで、話が盛り上がったので、そのまま晩御飯を食べて帰ることになりました。

すっかり意気投合してその日のうちに告白されて、わたしもいいなと思ったのでオッケーの返事をして付き合うことになりました。

ところがこの男性、付き合ってすぐにどんどんわたしに依存するようになってきて、デートをしては帰りたくないと泣くようになってきて、正直困ったなぁといった感じでした。

普通に恋愛をする相手としてみるなら目を潰れる部分もありましたが、わたしはとにかく早く結婚したくてたまらなかった時。

この彼氏をキープしながら、もう少し別の男性ともあってみようかな・・・、とついつい考えてしまいました。

そこで以前に登録していたマッチングアプリを再開して、彼氏に内緒でこっそりまた恋人探しを始めてしまいました。

数日経って、また意気投合した相手が現れたのですが、その人は彼氏とは全然違って一回り以上も年上な大人な男性でした。

とても紳士的で、でも責任のある仕事に就いている人だったので、依存されることも全くなく、自立した男性でした。

彼氏との連絡の合間に、その男性とも連絡を取り続けて1ヶ月ほどが経ちました。

その男性からついに食事に誘われました。

わたしは舞い上がってしまって、彼氏のことは一旦忘れてその男性との初デートのことで頭がいっぱいになっていました。

初デートの日、お洒落な飲み屋さんで軽く食事をしたあと、大人な雰囲気のバーに連れて行ってもらって、すっかりわたしは彼にメロメロ。

その日のうちにホテルに行って、関係を持ってしまいました。

もう完全にアウト、浮気女になってしまいました。

彼氏とも別れないまま、大人の男性とのセフレのような関係も続くこと4ヶ月。

彼から突然の「別れよう」の連絡がきました。

どうやら彼氏はわたしが彼をないがしろにしていることに我慢の限界がきたようでした。

本当なら彼氏に申し訳ない・・・という気持ちがわいてくるはずなのに、わたしは別の男性に夢中になっていたので、正直「よかった」と思ってしまっている自分がいました。

彼氏と別れたあと、男性に付き合っての猛アピールを始めたわたし。

すると、男性はどんどんわたしから距離を置くようになり、会うことはもちろん連絡が少なくなってきました。

フェードアウト。





完全なセフレになっていたことに気がついたときには、もう時すでに遅し。

男性はわたしにもう会いに来ることはなく、別れた彼氏はもう次の恋愛に進んでいました。

二頭追うものは一頭も得ず。

まさにこのことでした。

二股なんかして、幸せになれるわけがないんだなぁと思いました。