28歳、女、職場の出会いで二股後に自分に降りかかる

28歳、女、職場の出会いで二股後に自分に降りかかる

はじめまして。

私の二股体験談は、20代後半の時になります。

始めは同じ職場で出会った上司です。

当時まだ入りたてで、右も左もわからない時期で必死に職場に慣れようと四苦八苦しながらも皆良い人ばかりで、この職場に入れてよかったなと感じていました。

部署は違いましたが、一目で彼を見た時から魅力を感じ、数ヶ月後彼から連絡先を貰い付き合う様になりました。

始めのうちは仲良く、順調だったのですが私があまりにも好きすぎて彼の家に泊まり続け、そのうちに彼が少し素っ気ない態度をとる様になりそれが私にとってすごくショックでした。

彼の提案で、少し距離というか前ほど泊まりに行くのをやめて、落ち込んでいる時に職場によく来るクライアントのひとが現れ私にアプローチしてきました。

歳はあまり変わらないのに、とても成功してる方で自信に溢れ魅力的な人でした。

連絡を取り合う様になり、夢の様なデートをし彼氏がいる事も知っていましたがそのまま流される様に会っていました。

現状は二股ですね。

しかし、そのクライアントの人は成功者だけあってとても忙しく普通の私にはあまりかまって貰える時間もなく、会話もそこまで共通点がありません。

当然ながら長く続くわけもなく、保留にしていた彼氏に戻りました。

彼氏も彼氏で、前回の行動に後悔していてちゃんと戻ってきて欲しいと言ってきてました。

そこまではよかったのですが、一度そうなれば前の様に彼のことが好きな感情が戻ることもなくどこか冷めていて、でも寂しいからというような感じでいて、またクライアントともたまに連絡していました。

結果的にそれもバレて、海外に仕事が決まって時間がとれず、彼氏とは私から別れましたが、彼には深い傷を負わせてしまったことに何年かたって再会したときに気づきました。

その様に人の心に傷を負わしたことは、必ず自分に返ってきます。

現にその後私も傷ついたり孤独を味わいやっと気付きました。

ですので、もし二股になってしまった場合、あなたはどちらも愛してなんかいません。

自分自身の事しか考えてないんです。

付き合っていないで、デートのみ色んな人と会うのは良いと思いますが、もし本当に自分のパートナーが欲しければ二股はおススメしません。