27歳女 同じ大学の男性2人と 幸せて友人に惚気まくって後悔

27歳女 同じ大学の男性2人と 幸せて友人に惚気まくって後悔

もう7年ほど前、まだ大学生だった頃に体験した二股のお話です。

私は昔から惚れっぽく、一度会話をして数日メールのやりとりをしただけで、よほど顔が好みでない男性でなければすぐ好きになってしまっていました。

当時、付き合い始めて2ヶ月のAくんとは同じゼミに入っていましたが、お互い忙しく週2回ほどしか会っていませんでした。

その頃仲良くなったBくんとは同じ大学でしたが、バイト先が近く、週4回ほどは顔を合わせるようになり、Bくんのことを好きになるのに時間はかかりませんでした。

最初はBくんとは、大学内やバイト先の近くで軽い立ち話をするだけでしたが、だんだんと、食事、カラオケ、Bくんの家に行くなど2人で会う回数と親密度は増して行って、付き合うことになりました。

AくんとBくん、二重の交際を続けて1ヶ月ほど経った頃、2つの原因から二股がバレてしまいました。

原因1つ目は、幸せいっぱいだった私が、友人たちにBくんとのデートの話をペラペラ喋りすぎたこと。

これば今思うと、若さゆえのミスだったと笑えてきますが、当時の私は誰かに聞いて欲しい衝動が我慢できませんでした。

Bくんとの惚気を喋った友人の中にはAくんと共通の知り合いもいましたが、「絶対言わないでね」の口約束は絶対にみんな守ってくれる!と平和な頭で考えていました。

案の定、私とBくんの話は、友人の誰かからAくんに知れることとなりました。

2つ目の原因は、AくんとBくんが友達になってしまったことです。

学生数の多い学校だから、大丈夫だろうとタカをくくっていましたが、共通の趣味があれば人は手繰り寄せられるもので…。

AくんとBくんは好きな音楽がきっかけで友人になり、飲みに行った中で彼女の話になりました。

お互いの彼女の話をしているうちに、それが同じ相手だったことが判明!すぐに私はその場に呼び出され、厳しく問い詰められました。

とにかくAくんに謝って謝って謝りまくりました。

その場でAくんBくんとも別れて関係をリセットすることで話が落ち着きました。

でもBくんとは、どうにか関係を続けたかったので、後日改めて2人で話し、お付き合いを続けることになりました。

その後、同じゼミのAくんとは事務的な会話以外はせず、気まずいまま大学を卒業、それから会うことはなく連絡先も知りません。

Bくんとの関係は広めず、水面下でお付き合いができていたら、卒業まであんなに気まずい数年を過ごすことはなかったのかな、と後悔しています。

二股したら、どんなに幸せでも誰かに喋るな!二股するときは、絶対に足のつかない範囲から相手を選べ!を、二股しようか考えている若い方に覚えていていただきたいです。