面白い男と面白くない男

面白い男と面白くない男

現在43歳、バツイチ、高校生の娘を持つ会社員です。

元旦那ではなくその前にお付き合いしながらも二股をかけていた20代の頃のお話をしたいと思います。

・出会いの経緯19歳から付き合っている彼がいました。

有名な車のディーラーに勤めており優しい人でしたが、とにかく早く身を固めたい彼と、まだまだ遊びたい私という関係でした。

かれの両親とも関係は良好で「早くお嫁さんにおいで」と言ってくれてました。

私は冬はスノーボード、夏はボディボード、BBQだのアウトドアが趣味だったのですが、3年くらい経った頃、デートと言えばパチンコ屋ばかり。

最初は良かったのですが全く楽しくなく、彼とのデートより友達と遊びに行くことを優先する回数が増えていきました。

そんな時、同じスノーボードが趣味だという年上の男性と共通の知り合いを通して仲良くなりました。

・行動した経緯や時期最初はただのスノーボードを教えてくれる友達感覚だったのですが、そのうちに年上の彼氏の方からアプローチがありました。

私に彼がいるのも知っての上で、待ってると言われ…正直、スノーボードだけでなく、車やゴルフなど多趣味の彼と一緒に居た方が楽しかったのでそんな関係になるのも割と早い時期でした。

彼と付き合って3年目の事でした。

・その時の心情どちらにも申し訳ない気持ちはありました。

気持ちはもう決まっていましたが、彼との決定的な事があるわけでもなく、何となく結婚の話も出てたので尚更、言い辛くておりました。

・後悔していることまだ若かったので楽しさを優先してしまったのだと思います。

後で知った話ですがその年上の彼は、多趣味なゆえに知り合いも多く、色んな女の子とも遊んでいたのです。

しかし、私は信じて彼とお別れし年上の彼氏とお付き合いが出来ると思いましたが、そうなったらなったでこの人は縛られるのが嫌だったんだと思います。

急にもう会えないとの旨を伝えられました。

・みている人にアドバイスがあるとしたら結婚と恋愛は違う。

まさしくその通りだったと思います。

あのまま結婚してたら面白さはなくともそれなり幸せだったのかな?と考える事もあります。