25歳女 職場の上司と二股した経験を割り切れずに後悔

25歳女 職場の上司と二股した経験を割り切れずに後悔

はじめまして。

ひろこ(25歳・女)です。

2年前、私は医療事務として勤務していたとある病院で看護師のAさん(30代・男)に一目惚れをしてしまいました。

偶然私が遅出をしたとき、患者さんとお話するAさんを発見。

患者さんの何気ない話をニコニコと楽しそうに聞くその笑顔にやられました。

Aさんは気さくな方だったので、周りからの評価もよく、とても人気者でした。

もちろん私のような事務員が近付ける隙もなく…最初はほぼ関わりなし(笑)でも、当時私には3歳上の彼氏がいたので、Aさんは目の保養だと思って楽しんでいました。

彼氏とは付き合って3年たち、”良い親友”といった関係でした。

今思えば、彼氏との上がりも下がりもしない毎日に飽きていたのかもしれません…それから数か月後、Aさんの役職が変わり私の担当とAさんの業務が重なることに!!!日々のたった数分、下手すると数十秒ではありましたが、書類のやりとりや毎日の挨拶など、小さな接点が増え、会話も少しずつ増えていきました。

Aさんの来る時間帯の前には必ずトイレに行き身だしなみをチェック。

何を聞かれても恥ずかしくないように、これまで以上に積極的に業務を行いました。

すると、事務員内での私の評価がアップ。

それがそのままAさんに伝わり、Aさんから「頑張ったご褒美にご飯奢るよ」と一言。

いや、ありえないと思いました。

そんなベタなシチュエーションあるかと(笑)結局、その日の仕事終わりに飲みに行くことに。

緊張もあってか、すぐに酔ってしまって…朝起きたら、ホテルでした。

やってしまった、という気持ちと、ドキドキする気持ち。

Aさんはたくさん甘い言葉をくれました。

そして、「付き合おう」とも。

あまりのことに驚きすぎて、うなずくのが精一杯でした。

帰り際に何気なく携帯をみると、彼氏からのおやすみメッセージが。

彼氏のことが全く頭になかったことに愕然としつつ、そっと携帯を伏せました。

翌日出社すると、何事もなかったかのようにふるまうAさんの姿。

むしろよそよそしくなったようにも思いました。

Aさんに聞きたいことは山ほどあったのですが、他の事務員さんもいるので結局いつも通りに接するしかなく…苦しかったです。

あの言葉や振る舞いは嘘だったのかなって。

それから数日たち、またAさんからご飯に誘われました。

もちろん嬉しくて舞い上がりました。

2人きりの時はAさんはすごく優しかったです。

その繰り返しが数か月続きました。

Aさんのことは大好きでしたが、オンとオフの差が激しくて、感情が疲れ切っていました。

追い打ちをかけるように直属の上司が変わり、パワハラを受けて限界に。

Aさんには何も言わず、そっと退職しました。

それから連絡はきていません。

彼氏とは続いていますが、たまにAさんのことを思い出してぼーっとします。

あんなにドキドキするなんて…知らなければよかったのかな。

何も知らない彼氏が笑っているのを見ると少し胸が痛みます。

最近、少しずつ気持ちは落ち着いてきています。

あの経験が良かったのか悪かったのかはわかりませんが、この先もずっとこんな気持ちを抱えていくのかと思うと…憂鬱です。