38歳女 職場の男性と二股 悪いことは必ずバレると後悔

38歳女 職場の男性と二股 悪いことは必ずバレると後悔

私は38歳の女性です。

28歳のときに二股をかけていたことがありました。

2年くらいお付き合いしていた彼氏がいたのですが、早く結婚したいと思っている私の気持ちとは反対に彼はまだ結婚に踏み切れいない状態でした。

だんだんそんな彼に不満を感じるようになっていったのですが、好きな気持はあるので別れることまでは考えていなかったのです。

そんな時職場に新入社員として新しく一人の男性がやってきたのです。

彼は私よりも2歳年下でしたが、とても明るく元気で皆から好かれるようなタイプの人でした。

私も話す機会が何度かあったので仲良くなっていき、職場の皆とご飯に行くことも多くなったのです。

ある日彼から今度は二人でご飯にいこうと誘われてドキッとしました。

彼氏との仲も相変わらずだったので、二人で食事に出かけることにしたのです。

その時間がとても楽しく、だんだん年下の彼が気になるようになりました。

私に彼氏がいることも知っているのに好きだと言ってくれるので、私を必要としてくれていることに喜びを感じ体の関係をもってしまいました。

その時私は長く付き合ってきた彼氏も手放したくないし、私を好きでいてくれている年下の彼のことも手放したくなくしばらく二股をかけていました。

上手くやっていけるだろうと思っていたのですが、彼氏と二人で過ごしているときに年下の彼から電話がきてあっさりばれてしまったのです。

彼に言い訳しましたが、もう信じる事ができないと言われてしまい別れを告げられてしまいました。

実際に別れることになり、私は彼氏のことを本当に好きだったのだと気づきました。

しかしもうやり直すことはできません。

年下の彼も職場を辞めてしまい、私達の関係はすぐに終わりを迎えました。

結局だれとも上手くいかなかった私は、自業自得だなと反省と後悔をしています。

悪いことは必ずバレてあとで痛い目にあうということを学び、もう絶対に二股をしないと決めているのです。