23歳女 二股してどっちも逃し後悔

23歳女 二股してどっちも逃し後悔

愛知県に住んでいる0歳息子の子育てをしている23歳の主婦です。

大学時代に、オーストラリアにワーキングホリデーに行っていました。

ワーキングホリデーで、日本食レストランで働いていた私は、同じバイトの男の子(男A)と徐々に仲良くなりました。

男A、私より2つ年上でしたが、浪人していたこともあり、まだ大学生でした。

また、男Aには、日本に2年間付き合っている彼女がいました。

ですが、私たちは、だんだんと友達以上の関係になっていきました。

そんな時、新しい男の子(男B)がバイトに入ってきました。

男B、私より1つ年上でしたが、高校を出てから社会人になったということもあり、とても大人びていました。

男Bは、年が近く、話しやすいと感じたのか、入ってきてすぐから、よく話しかけてくれ、すぐ仲良くなっていきました。

帰りの方面が同じだったこともあり、よく一緒に帰るようにもなりました。

そして、よく飲みに行こうとか散歩に行こうと誘ってくれました。

しかし、もともと男Bと出会う前から男Aと、一緒に夜ご飯に行ったり、仕事の休憩で出かけたり、夜泊まりに行ったりとしていたため、男Aとの関係も続けていました。

私は男Aのことは、最初は恋愛としては好きという感情はなく、友達としてすごく良いと思っていましたが、次第に惹かれていきました。

男Bは、一個違いにしては、大人びていて、とても優しかったですが、少しナルシストだったのか、わたしが男Bのことを好きだときっと勘違いしており、散歩に誘われ、ベンチに座って休憩しようと言われ、座って話していたところ、急にキスをされました。

それから、男Bは、わたしが男Bを好きだと感じているような行動ばかりをよくとっていました。

ですが、男Aは、日本で待っている彼女がいるし、わたしと友達以上の関係を始めてからも別れるということはなかったため、男Aではなく、男Bにしようと思い始めました。

ですが、考えとは裏腹にわたしの気持ちは、男Aに向いていたので、男Aとの関係も続けている中、男Aとわたしが腕を組んで歩いているところを男Bに見られてしまい、男Bとは気まずいまま終わりました。

そして、男Aは帰国して彼女と何事もなかったように仲良くしています。

わたしは二股をしている男Aなんて相手にせず、男Bだけにしていればと、後悔しました。