25歳女 恋愛感情を知るために二股 別れ際の相手の顔を見て後悔

25歳女 恋愛感情を知るために二股 別れ際の相手の顔を見て後悔

私は25歳女性で、結婚適齢期に踏み込んでいるといえます。

しかし現在彼氏はおらず、積極的に作ろうという気もほとんどありません。

というのも、私にはアセクシャル、要するに男性に対しても女性に対しても恋愛感情を抱かない人、かもしれないという疑惑があるのです。

そんな私がふたまたをかけてしまったのは、23歳頃とかなり最近のことです。

23歳にもなると、友人たちにも彼氏がいるのが大半で、私のように彼氏がいたことがほとんどないような女性は少数派になっていました。

そのためだんだんと焦ってきて、「彼氏がほしい」「恋愛したい」という気持ちが全くないままに、マッチングアプリで相手を探すようになりました。

出会いのツールにマッチングアプリを使ったのは、友人の勧めと、それ以前に活用していた街コンで良い出会いに恵まれなかったためです。

マッチングアプリでは、ありがたいことに、様々な男性からアプローチを受けました。

そしてその中でも、趣味が合い、見た目が不快ではない男性2人と会うことになりました。

会ってみても2人とも不快な感じはなかったため、そのままズルズルと会い続け、1人からは「付き合ってください」と言われ、もう1人からは「俺たち付き合っているよね」という空気を醸し出されるようになりました。

が、私は「これからどちらかを好きになるのかもしれない」という思いから、2人共の申し出と空気を受け入れました。

しかし、それから1〜2カ月たっても、私の中に恋愛感情らしき感情は芽生えず。

そしてその頃になると、肉体関係を求められているような空気を感じられるようになり、怖くなって、結局2人ともに頭を下げて別れを告げました。

(もちろん別々のタイミングです)その時、どちらからも責める言葉が出なかったのは、相手が良かったからとしか思えません。

しかし、2人の残念そうな、悲しそうな顔を見た時、私は「付き合うということを自分の気持ちでしか考えていなかったんだな」と後悔し、とても申し訳ない気持ちになりました。

私のような経緯でふたまたをかける人は少ないかもしれませんが、もしいるなら、その行動の末に傷つくのは誰か、一度考えてみてほしいと思います。