21歳女性 彼と彼の友人と二股をかけて後悔した理由

21歳女性 彼と彼の友人と二股をかけて後悔した理由

私が二股をかけたのは、21歳の時です。

その時、彼と付き合って半年目の事でした。

彼が友人として紹介してくれたのが、二股をかけた人です。

その人を紹介された時、まさに私の好みのタイプだったのでいいなと思う感情がありました。

その人を見た時に、ドキドキしてしまったのです。

その時もちろん、そんなことは彼には伝えていません。

彼とは、そのままつきあっていたしいいなと思った友人についてもそれだけだったのです。

ところが状況が変わったのは、私の友人と二人で飲み会をしていた時にその彼の友人とばったりあってしまったのです。

私はいいなと思っていたので、そのまま一緒に飲みたいという気持ちになったのです。

その彼も酔っ払っていたので、いいよと言うことで一緒に飲むことになりました。

その時、私は好きと伝えてしまったのです。

彼がいることを承知で、伝えてしまったんですね。

その時、彼の友人はなんとも答えませんでした。

しかし私のことは気になっていたようでその後に連絡うが来たのです。

そして、こっそり付き合うことになりました。

そんなことになるなんて、思っていませんでしたがやっぱり好きと思ってしまうとその感情を止めることができないのです。

そしてその後は、彼とも付き合い、彼の友人ともデートをすることになったのです。

しかしそんな付き合いは、長く続きませんでした。

それはそうですね。

彼の友人の方に別れたいと言われてしまったのです。

そのときは、呆然となりました。

その理由としては、やっぱり後ろめたいというのです。

それはそうです。

そのことはわかっていたので、私もすんなり別れることに。

しかし付き合っている彼とも、なんとなく気持ちがなくなってしまい、別れることになったのです。

私のこんな馬鹿げた行動について、後から後悔してもしきれないほど情けないです。

結局、彼と彼の友人の二人を傷つけてしまったことになるので、二股は絶対しないほうがいいと感じています。