38歳主婦 浮気相手とふたまた 車上荒らしで何もなくなった後悔

38歳主婦 浮気相手とふたまた 車上荒らしで何もなくなった後悔

私は38歳の主婦です。

現在は結婚をして、2人の子どももいます。

幸せです。

そんな私の18年前の忘れられない後悔の体験です。

当時は20歳。

社会人になったばかりのOLでした。

専門学校の1つ上の先輩と付き合って半年。

一緒にいると落ち着くが、刺激のない付き合いの彼氏でしたが、妙な安心感だけはありました。

そんな時、入社した職場に、同じ専門学校出身の先輩(元カレと同級生)の男性のアシスタントになりました。

イケメン、長身、実家は会社経営のお金持ち。

遊びなれているようで、ツボを知っていて優しい。

すぐに惚れました。

遊びなれた彼とは当然のように仲良くなり、流れるように男女の仲になりました。

ですが、社内の評判は悪く、私のことは遊びだろうな・・・という疑う気持ちと、評判の悪い彼の彼女はきっと嫌われるという気持ちと、愛されてる安心も欲しい気持ちから刺激のない彼氏とも別れることができず、ふたまた生活をすることにしました。

彼と職場終わりのたまにあるデートが楽しみでした。

いつもは近場で食事でしたが、その日はドライブで夜景を観に行くことになりました。

最高にテンションが上がり、このまま彼氏と別れ、思い切って彼と付き合いたい!!とまで思うぐらいでした。

駐車場の車を停めて、車内に私の荷物を隠し、彼と2人で手をつないで歩き、最高の気分でした。

2人このまま消えちゃえと思うほどのラブラブで過ごし、惜しみつつも車内に戻った時・・・荷物がない!!鞄ごとない!!荒らされた!!ということに気づき、ラブラブの熱は急降下し、一気に最悪の雰囲気になりました。

カードを止めて、警察に行って、明日からどうしよう・・・彼氏になんて言おう。

彼は慰めてくれる。

なんて甘いことを思っていたのに、自分の車のカギが壊れたことでパニック。

鞄がなくなって凹む私にイライラ。

ここで目が覚めました。

やっぱり遊びか・・・と。

「仕事終わりに職場のみんなで遊びに行って、車上荒らしに遭った」という私の嘘を信じて心配してくれた彼氏。

後々浮気もバレ、許してくれた彼氏でしたが、なんだかこのまま付き合ってもしんどいな。

と思いお別れ。

鞄も彼氏も彼も、何もなくなりました。

彼を最初から信じなければ良かった。

刺激のない付き合いの彼氏と、お別れしておけば良かった。

鞄を持って出れば良かった。

何もかもが後悔です。

これはきっと、浮気をした罰です。

人をだましてはいけないというお告げです。