24歳 3年間にわたる親友との浮気

24歳 3年間にわたる親友との浮気

こんんちは。

YUMEです。

現在24歳、今年の初めにアメリカ人男性と国際結婚をしました。

学生時代に経験した二股の経験を書いていきたいと思います。

私は専門学校1年次の時に同じクラスだった男の子と18歳から交際していました。

この男の子とは18〜22歳まで交際していましたが、20〜23歳まで別の男の子とも体の関係を続けていました。

浮気相手の男の子は専門学校2年次で同じクラスだった男の子で親友でした。

在学中は学校帰りにご飯へ行ったり、一緒に勉強したりと、普通の友人でした。

しかし私が本命の子に不満を持つようになった時期から、その男の子と体の関係を持つようになりました。

生活リズムが同じで以前から会いやすいこともありましたが、もともと気兼ねなく話すことができる相手でしたし、何より体の相性が良かったので、関係が長期間になったんだと思います。

そして、浮気相手の子にも彼女がいた時期があり、お互いの本命の相手の愚痴の言い合いや相談、就職の話や家族の話、なんでも話せる関係でした。

色んな意味で居心地と都合がいい関係でした。

二股というよりは浮気の部類になりますが、浮気相手だった子も少なからず私に気があったと思います。

彼女がいた時期も、彼女より私を優先することが多く、私もそうでした。

どちらが本当に好きなのか、体の関係を持っている間中ずっと悩んでいました。

結局は本命の子とも別れ、浮気相手の子と付き合うこともありませんでしたが、罪悪感と葛藤の多い日々でした。

本命の子とのセックスに悩むようになったのは、浮気相手と関係を持ってからのことです。

それまでは本命の子が初体験の相手でしたので、比べる相手がいなかったのです。

しかし、浮気相手とのセックスを経験してからは、本命の子とのセックスに不満しか感じられなくなりました。

浮気相手の子は女たらしで有名な子だったので、同級生と比べるとかなり経験豊富な子でした。

そんな子と本命の子よりも頻繁に会ってセックスをし、本当に満足のいく性生活をしていました。

自分が性生活で何を求めているのかを知る事も出来ましたし、この面で考えると浮気してよかったとさえ感じています。

体の相性も良く、浮気相手の子もよく言っていました。

今年の初めに結婚し、それまで年齢・国籍・性別問わずたくさんの人とセックスを経験しましたが、彼は現旦那の次に相性が良い人だったと思います。

しかし、私の道徳心は痛み続けていました。

もし、浮気相手と初めてセックスをしたあの日に誘いを断っていれば、全然違う生活をしていたと思います。

きっとセックスへの不満に気づくこともなく、なんとなくもやもやしたまま本命だった子と結婚していたかもしれません。

もしも二股や浮気をしてしまう可能性があるのなら、出来るだけその可能性を避けるべきだと思います。

私は結果的に自分の性に関することに気づくことが出来ましたが、あの罪悪感と葛藤はとても苦しいものでした。

完璧に割り切ったり楽しめると言い切れないのであれば、おすすめはしません。

自分で自分を苦しめることになりますよ。